がたんこ!トランスフォーマーレビューブログ

トランスフォーマーのレビューを中心に、IDWトランスフォーマーコミックスなどをお届けするブログです。

GENERATIONS TG-18 スカイワープ レビュー

TG-18 スカイワープ アイキャッチ

今回は昔のシリーズから、
GENERATIONSシリーズ、スカイワープ(国内版)を紹介します。

GENERATIONS TG-18 スカイワープ
メーカー タカラトミー・Hasbro
シリーズ トランスフォーマー GENERATIONS
発売日 2013年05月
定価 ¥2,980(税抜き)

海外ではThrilling30シリーズで発売されました。
Thrilling30版ワスピネーターもそのうちレビューに・・

パッケージ

国内版は残念ながら海外版についているIDWコミックスはありません。

ロボットモード

G1と大きく姿が異なり、
当時発売されたゲームTRANSFORMERS: FALL OF CYBERTRONに登場するデザインとなっており、
ゲームだけでなく、
IDWトランスフォーマー More Than Meets The Eye & Robots In Disguiseでもこの姿で描かれています。

ゲーム版・コミックス版のファン共に待望の姿!

スカイワープ全体像

現行のシージシリーズにも負けずとも劣らないデザインかと個人的には思っているのが、
このシリーズのスカイワープ・サンダークラッカー・スタースクリーム。

スカイワープ 正面

集光ギミックがかなり良好で、光まくります。

ちょうどこのシリーズあたりからコストカットが・・・。
しかしそんなコストカットをあまり感じさせない姿。

関節が細めで他は太めというマッチョ型。

このシリーズでしかない姿が個人的にお気に入りです。

腰の回転はありませんが、足首の横可動があります。
それを使わずとも多彩なアクションが!

ただ残念ながら国内版はスカイワープなのにほとんど黒が使われておらず、
海外版のカラーと異なります。

武器はブラスターが二丁付属しています。
腕につけたり手で持たせることができます。

腕につける場合、
腕の受け部分が細くプラスチックがほぼ100%で白化します。
武器側を少し細く削り、シリコンメンテナンススプレーを加えれば被害を最小限にできます。

昔ゲーム版もプレイしましたが、
プレイ中は気になりませんがオプティマスプライムと並べると
オプティマスが小さいこともあり、弱そうに見えます・・。

このオプティマス、すごい小顔なんです。

ブラスターを使って体を支えるアクションをしてみたり。

武器を一つに組み合わせてバルカン砲のようにすることもできます。

ビークルモード

ビークルモードはサイバトロニアンジェットとなります。
テトラジェットと姿は大きくことなりますが、いいデザインです。

変形は非常に簡単!

全体像

ビークルモード時は羽に武器を装着します。

側面

正面・背面

総評

少し古いシリーズながらも可動はよく動き、変形パターンも簡単なことから、
いろんな方にオススメできるアイテムです。
ゲーム版のファンももちろんですが、現在翻訳版が続々刊行されているIDWトランスフォーマー、
この型で描かれているので、G1ではなくIDWの世界を再現したい方には
マストなアイテムかもしれません。

中古市場や、オークションではまだまだ見かけるものですので、
興味がある方はお早めに!

トランスフォーマー TFジェネレーションズ TG-18 スカイワープ

トランスフォーマー TFジェネレーションズ TG-18 スカイワープ

  • 発売日: 2013/05/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー