がたんこ!トランスフォーマーレビューブログ

トランスフォーマーのレビューを中心に、IDWトランスフォーマーコミックスなどをお届けするブログです。

SIEGE WFC-S13 ウルトラマグナス レビュー

WFC-S13 ウルトラマグナス アイキャッチ

今回はシージシリーズの中でも待望のリメイクの一つ、ウルトラマグナス(国内版)を紹介します。

SIEGE WFC-S13 ウルトラマグナス
メーカー タカラトミー / Hasbro
シリーズ トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON
発売日 2019年02月
定価 8,500円(税抜き)

IDW 2019トランスフォーマー版にもまだ登場していないため、
今回の詳しいキャラ設定は不明ですが、
所謂白いコンボイがマグナスアーマーを着込むタイプでのリメイクは初と言ってもいいでしょう!

シージシリーズならではのボイジャークラスからリーダークラスへの
進化、ともいえます。
IDWコミックスの前シリーズでは、本物のウルトラマグナスはすでに死んでおり、
ミニマスアンバスという小さなトランスフォーマー(特殊なスパークを持つアンバスファミリー)が
マグナスアーマーを操作していました。

今回はどんな設定があるのか楽しみです!

パッケージ

パッケージはリーダークラスとなりますので大きめなパッケージ!

中の人の設定等はパッケージ、取扱説明書に記載はありません。

今回もシティコマンダーとしての肩書があるようです。

ロボットモード

中の人

中の人にもウェザリングが施されています。

オプティマスプライムとはまた型がちょっと異なります。

中の人はそれなりにしっかりと可動します。
腰の回転などもそのまま生かすことができます。

中の人だけでも十分カッコいい。

ギャラクシーアップフレードオプティマスプライムと同じブラスターが付属していますので、
同じように腕に装着することもできます。

前シリーズの中の人比較。
ミニマスアンバス小さすぎますね。
ここで参考にあげる前シリーズのウルトラマグナスは
COMBINER WARSのものです。

ウルトラマグナス

マグナスアーマーを装着して、G1同様の姿となります。

前シリーズのマグナスアーマー装着方法の違いを並べて見ると面白いです。

前シリーズのミニマスアンバスはコックピット的な作りです。

前シリーズはIDWコミックスのデザインとなっており、G1と別物のデザインになっていました。
シージシリーズではG1を意識したデザインに戻った様です。

THE MOVIEでは無残にバラバラにされたりしました。
今回は果たして永遠のナンバー2を超えられるのかどうか・・・。

エフェクトパーツを多用すると、シージらしさが増します。

ビークルモード

サイバトロニアン重武装消防車に変形します。 キャブ部だけだと少し貧弱な姿に。

キャブ部全体像

手がそのまま露出した状態となります。

全体像

 G1時代の玩具のように何かを乗せる、ということはできません。
(マイクロマスターくらいなら・・)

側面

正面・背面

足の部分が斜めで固定されていますので、
真後ろから見るとこの様に。
可動式にしてもよかったのになぁ、とは思います。

ビークルモードでは前シリーズのウルトラマグナスと大きく異なります。

大きさ自体はそこまで変わりません。

総評

玩具としてはリーダークラスでウルトラマグナスらしい出来。
迫力と武器がたくさん付いていますので、プレイバリューは高いと思います。
特に不具合の様なものもなく、可動箇所もちょうど良い具合でした。
当時品に思い入れがある方は入手マストになるでしょう!

アースライズでも出るのかな・・・

トランスフォーマー シージシリーズ SG-07 ウルトラマグナス

トランスフォーマー シージシリーズ SG-07 ウルトラマグナス

  • 発売日: 2019/02/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー

トランスフォーマー レジェンズ LG14 ウルトラマグナス

トランスフォーマー レジェンズ LG14 ウルトラマグナス

  • 発売日: 2015/09/19
  • メディア: おもちゃ&ホビー