がたんこ!トランスフォーマーレビューブログ

トランスフォーマーのレビューを中心に、IDWトランスフォーマーコミックスなどをお届けするブログです。

SIEGE WFC-S20 クロミア レビュー

WFC-S20 クロミア アイキャッチ

今回はシージシリーズから、クロミア(国内版)を紹介します。

SIEGE WFC-S20 クロミア
メーカー Hasbro
シリーズ トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON
発売日 2019年05月
定価 ¥3,500(税抜き)

クロミアといえばG1アニメシリーズではアイアンハイドの彼女、という設定でしたが
現在のIDWシリーズ等ではその設定はありません。
G1アニメのウーマンサイバトロン系の話も現行IDW正史などで変えられていますので、
エリータワンらと一緒に合体することにはしなかったのでしょう。
というのもその時のIDWコミックスではウインドブレードのボディガードで、
G1アニメの設定とは大きくかけ離れていました。

そんなクロミアを見ていきましょう。

パッケージ

IDW 2019トランスフォーマーでも活躍中のクロミア。
そんな劇中の表情・姿に近いイラストとなっています。

ロボットモード

ロボットモードはこれまでのノヴァスターやムーンレーサーなどを流用し、
合体機構をオミットし、その恩恵でスタイルがよくなったように見受けられます。

が、通称パンツと呼ばれるパーツが足と干渉するため非常に動かしづらいという、
コミックス内ではシックスショットと戦闘したり、
前シリーズではウインドブレードと一緒に行動したりと、かなり動くキャラだったのに、
再現できない、という悲しい結果に繋がりました。

IDW 2019トランスフォーマー コンセプトアート風に。

クロミア全体像

顔は埴輪っぽい形状になっています。

背面は流用元の女性型トランスフォーマーと同じくガワを背負っていますが、
IDW 2019トランスフォーマー劇中のデザインもこれとまったく同じデザインになっています。

コミックスと玩具のデザインが近い、というのはファンにとって良い事ですね。
G1時代のアイアンハイドとラチェットを思い出す・・・。

足はスラッとした細い足。
女性トランスフォーマーらしいスタイルになっています。

付属の武器は、ブラスターと手元のグレネード弾らしいものです。

EMP-Grenadesは後部にある5mm穴に装着することができ、
当然手に持つこともできます。

ブラスターはRT-5 Anti-thermo Blaster。
コミックスでも大体片手に持っています。 先端の水色の部分は、SR Hushfuzeと別ものになります。

RT-5 Anti-thermo BlasterとSR Hushfuze、EMP-Grenadesは合体して
銃身を長くすることができます。

長い!
正式名はありませんが、5mm穴を使って好きに使ってね、という例なだけなのかもしれません。

パンツ

噂のパンツ部分ですが、干渉するためこのくらいまでしか足の開脚、
曲げができません。

開脚はここまで。

付け根はここまで曲げられる。
コミックス内ではアクティブに動きまくるキャラなのに、
玩具は正反対という結果に。
クロミアのリカラー・頭部変更のナイトバードも同じくパンツが弾け飛びます。
2mm穴なので、真鍮線を後日埋めておこうと思っています。(パンツなくしそう)

前シリーズのコミックスではウインドブレードのボディガードとして活躍していました。

今回は殺人事件などの調査でプロールらと行動することが多く、
ストーリーの核心にせまっていく役割をになっています。
この辺りが非常に面白い!

そしてシックスショットとの戦闘があり、
ウインドブレードに助けられるという展開に。
毎回コミックスシリーズの続きが楽しみです!

IDW 2019トランスフォーマー コンセプトアート風 その2

ビークルモード

ビークルモードはサイバトロニアンカーに変形します。

全体像

これまで大量にリカラー等で発売されたものがベースになっていますので、 特記事項は特にありません。 クロミアらしい青になっているくらい。

f:id:gatanco:20200115161211j:plain

f:id:gatanco:20200115161218j:plain

f:id:gatanco:20200115161225j:plain

f:id:gatanco:20200115161231j:plain

側面

f:id:gatanco:20200115161255j:plain

f:id:gatanco:20200115161302j:plain

正面・背面

f:id:gatanco:20200115161322j:plain

f:id:gatanco:20200115161325j:plain

総評

ナイトバードと同じく食傷気味な型での登場となり、
しかもパンツ部分が外れやすいなど非常に残念なクロミアとなっています。
Thrilling30のクロミアが良かっただけに余計に残念です。
以前レジェンズで発売されたものを持っている型であれば、 特に買う必要はないのでは、と思うのが正直なところです。

SIEGEシリーズ共通の5mm穴はありますのでいろいろ装着はできますが、
足は細めで少し干渉するとパンツが飛んでしまう、という厳しい評価です。
ギミックだと思って楽しめる方以外は高いお金出してまで入手するのはオススメしません。

TF 2019 WFC シージ [DX] クロミア

TF 2019 WFC シージ [DX] クロミア

  • メディア: おもちゃ&ホビー

トランスフォーマー シージシリーズ SG-22 クロミア

トランスフォーマー シージシリーズ SG-22 クロミア

  • 発売日: 2019/05/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー

トランスフォーマー レジェンズシリーズ LG11 クロミア

トランスフォーマー レジェンズシリーズ LG11 クロミア

  • 発売日: 2015/02/14
  • メディア: おもちゃ&ホビー