がたんこ!トランスフォーマーレビューブログ

トランスフォーマーのレビューを中心に、IDWトランスフォーマーコミックスなどをお届けするブログです。

トランスフォーマー SIEGE WFC-S22 オートボット シックスガン レビュー

WFC-S22 オートボット シックスガン アイキャッチ

今回はSIEGEシリーズ、GENERATIONS SELECTS パワーダッシャークロマー(海外版)を紹介します。
日本では残念ねがら発売されていないアイテムとなります。

SIEGE WFC-S22 オートボット シックスガン
メーカー タカラトミー・Hasbro
シリーズ トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON
発売日 2019年04月
定価 ¥3,500

パッケージ

パッケージはSIEGEのいつものパッケージです。

シックスガンはG1玩具ではメトロプレックスの武器を組み合わせたものでした。

それが今回ウェポナイザーとして登場!

ロボットモード

当時の玩具姿。

f:id:gatanco:20200108110737j:plain
出典 https://tfwiki.net/wiki/Sixgun#Generation_1

今回面影を残しつつ、新しい姿に!

オートボット シックスガン 正面

オートボット シックスガン 背面

変なところもなく、プロポーションは非常に良いです。

オートボット シックスガン 右側面

オートボット シックスガン 左側面

ウェポナイザーでいながらSIEGEシリーズの他キャラクターと同様な可動が可能です。

腕と腰の回転、分解の都合で肩は前後に回転くらいで、多少傾けられるくらいです。
足首は横に可動します。

単体で遊べる程度には十分に動かすことができます。

デフォルトでは腕と武器が一体化していますので、
取り外して手持ちの武器としても利用できます。

全身が武器となっていますので、バラして単体でも自由に組み合わせてもいいでしょう。

ビークルモード

ビークルモードはサイバトロニアンVTOL飛行機形態となります。
トランスフォーマージェネレーション2020誌にもありますが、
ビークルモードそのままでジェットファイアーの機首下に装着できます。

トランスフォーマージェネレーション2020 (メディアボーイMOOK)

トランスフォーマージェネレーション2020 (メディアボーイMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアボーイ
  • 発売日: 2019/12/10
  • メディア: ムック

全体像

特に特筆するものはありません。

側面

正面・背面

分解

全身を武器アイテムとして分解させます。

シックスガン 分解

分解! - MTX-M2 Anti-Gravity Cannons(足) - W-5 Gyro Blasters(赤い銃 サイドスワイプのものと同じデザイン) - MTX-S2A Guided Missile Launcher(下半身) - MTX-LR Ion-Pulse Blasters(腕) - MTX-50 Dual-Flank Boost Launcher(上半身) となります。

強化例

説明書にはディフェンシブロードアウト、オフェンシブロードアウト、
ハイプレシジョンランチャーガントレットという3つの例が載っています。
色が合うレッドアラートを使って紹介します。

お似合いの二人。

ディフェンシブロードアウト

上半身がかなりの重量となりますので、
ディスプレイスタンドで支えています。

見た目はいいですが、サイドスワイプ型だと重量はちょっと厳しい・・。
スタンドがない場合は関節を太らせる、などが必須になります。

オフェンシブロードアウト

一番無難な例です。

ハイプレシジョンランチャーガントレット

腕だけタイタンクラスのようになります。

腕に装着する型式です。
上半身部分に下半身を変形させて組み合わせます。

総評

ウェポナイザーは一体あれば結構遊べますので、
手元になく、シックスガンが入手しやすい環境であれば購入して組み合わせるのをオススメします。
SIEGEシリーズらしいギミックが体験できるアイテムとなっていますので、
是非入手してみてください。

TF 2019 WFC シージ [DX] シックスガン

TF 2019 WFC シージ [DX] シックスガン

  • メディア: おもちゃ&ホビー

トランスフォーマー シージシリーズ SG-18 シックスガン

トランスフォーマー シージシリーズ SG-18 シックスガン

  • 発売日: 2019/04/27
  • メディア: おもちゃ&ホビー