がたんこ!トランスフォーマーレビューブログ

トランスフォーマーのレビューを中心に、IDWトランスフォーマーコミックスなどをお届けするブログです。

トランスフォーマー SIEGE WFC-S5 ストームクラウド&ヴィスパー レビュー

WFC-S5 ストームクラウド&ヴィスパー アイキャッチ

今回はSIEGEシリーズから、マイクロマスターのストームクラウド&ヴィスパー(国内版)を紹介します。

SIEGE WFC-S5 ストームクラウド&ヴィスパー
メーカー Hasbro
シリーズ トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON
発売日 2019年03月
定価 ¥1,800(税抜き)

ストームクラウドとヴィスパーは1988年国外展開のトランスフォーマー、
マイクロマスターズで販売されたもののリメイクとなります。
この二人は合体してブレードとなります。

しかもただのリメイクだけでなく、SIEGEシリーズが連携している
IDW 2019トランスフォーマーコミックにも登場するという、大抜擢ともいえるまさかのマイクロマスター。
コミック登場時の簡単な解説も加えながらみていきましょう。

パッケージ

マイクロマスター共通のパッケージです。

ストームクラウド・ロボットモード

マイクロマスターですので、可動はあまりありません。

マイクロマスターの中でもストームクラウドは、
腕と膝が可動します。

といっても動かせる範囲はこのくらいです。

ヴィスパー・ロボットモード

ヴィスパーはバトルマスター並の可動しかできません。

膝を曲げることができますが、
背中に重心があるため倒れやすくなります。

ちょっと動くくらいのレベルです。

この二人ですが、IDW 2019トランスフォーマーの中では
ショックウェーブが率いる暴力的な過激派グループ、The Riseのメンバーで、
Voinと生まれたばかりのオートボットRubbleの殺害事件の真相をバリケードが握り、
プロールらに尋問される前に、シックスショットとストームクラウド、ヴィスパーが
バリケードを回収しにやってくる、というところで登場します。

コミックス内ではこの玩具と同じデザインで登場します!
シックスショットととの大きさの違い・・・!

この二人はともにジェット機をモチーフにしたビークルモードとなります。

ストームクラウド・ビークルモード

パープルがメインのビークルモードとなります。

全体像

側面

正面・背面

ヴィスパー・ビークルモード

ブラックがメインカラーのビークルモードとなります。

全体像

どことなくブラックバード的な印象が。

側面

正面・背面

合体

この2体を合体させることでCircuitstream Spybladeとなります。
5mmジョイントがあれがどこにでも装着できます。

手に持たせるのが無難でしょう。

ジョイントがしっかりしていますので、外れる、ということは今のところありません。

inspired by the Armada Dark Saber and Vorpal Saber、とのことですが
どこかで見た様な・・・。

toys.gatancolle.jp

総評

マイクロマスターは正直なところモノによっては武器モードで合体すると
イマイチなモノが多い中、比較的まともに武器に変形してくれるアイテムとなっています。
合体してブラスターになるものをいくつか所有していますが、正直微妙なアイテムです・・・。
他に使いどころと云えばオメガスプリームに乗せる、などになるかと思います。

マイクロマスターのどれかを買ってみようかな、
という方はこのストームクラウド&ヴィスパーからが個人的には一番無難かと思います。